無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
徐若瑄(ヴィヴィアン・スー) 『全城熱恋』で与吴彦祖と共演
JUGEMテーマ:華流

徐若瑄(ヴィヴィアン・スー)が主演する恋愛映画『全城熱恋』が撮影のピークを迎えている。この映画にはヴィヴィアン以外にも吴彦祖(ダニエル・ウー)、張学友(ジャッキー・チュン)、劉若英(レネ・リウ)など主演級のスターたちが出演する。この映画は6話のストーリーで構成され、初共演となるヴィヴィアン・スーとダニエル・ウーがカップルを演じる。

『火龍』で主要キャストの一人を務めたばかりのヴィヴィアン。今回は陳国輝と夏永康という著名映画監督の要請を受け、ハリウッドの投資を受けたこの大作映画の出演となった。ダニエル・ウーとの恋愛は美食をキーワードに繰り広げられるが、トップブランドの衣装やアクセサリはヴィヴィアンのイメージをより高貴なものにするだろう。

 2人の映画中の会話は普通話と広東語が使われ、ヴィヴィアンにとっては初の広東語での映画となる。6話のストーリーはそれぞれ北京、香港、深圳を舞台にしていて、その多くは公開撮影となる。ヴィヴィアンとダニエルは香港で撮影するが、これについてはマスコミの取材は受けない方針だ。この2人のストーリーは6話の中で最も激しい話だとのことだが、そのシナリオについてまだほとんど公開されておらず、ファンたちの関心を集めている。

| clearbluejellyfish | 台湾女性タレント | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://entasiamovie.infosquares.net/trackback/1